PROFILE

●1972年生まれ 京都市出身
 
●踏切の音が好きだった事を理由に、祖母の閃きで4歳からクラシックピアノを始める事になる
 
●両親の影響で幼い頃から映画音楽やレイチャールズ、ナットキングコールなどを聴き、クラシックを学ぶ傍ら、中学生の頃からbluesやjazzなどを独学ではじめる。
 
●高校在学中、ピアノを習っているのを内緒にしていたが、友人がばらしてしまい、音楽室でクラスメートを前にピアノを弾いて拍手喝采を浴びた事から音楽の道に進む事を決める。と、同時にバンド活動を開始。

●21歳の時ギタリストの西野やすし氏に師事。セッションワークやリズムについて学び始める。そこで師匠より貸してもらった
「stuff」のCDで「Richard Tee」を知り強烈な衝撃を受け、これが一生かけての自身のテーマとなる。
 
●1993年。自らのバンド「300-series」を結成し、京都の老舗ライブハウス拾得、磔磔、RAGを中心に、主に近畿圏で活動。

●1994
年。ニューヨークに行き、そこでSTUFFのリーダGordon Edwards氏、ギターのCornell Dupree氏に会い、ライブを観て、会話をする中で、自身の方向性に大きな確信を持つ。
 
●1996年。大阪ミナミの「サウスサイド」にて毎晩ハコバンドとして演奏する傍ら、Bluesの大御所 塩次伸二氏、本場シカゴで日本人初のBlueの殿堂入りを果たされた同郷の大先輩 Ariyoこと有吉須美人氏、その他内外のミュージシャンと共演を重ね経験を積む。

●1997年頃から、塩次伸二氏のバンドに参加、山田晴三氏、マーティ―・ブレイシー氏と共にツアーで回る。

●1997年。盟友 マンボ松本氏と共に鍵盤コンビ「THE 藤松」を結成。
松竹映画のサントラを手掛ける。
「THE藤松」と共に、MJ、大西ゆかり氏のGospelボーカルユニット「Love &Happiness」に参加。
 
●1999年。沖縄に活動拠点を移し「THE DOVE INTO IMAGENATION」に参加。
 
●2001年12月に初のマキシシングル「DOVE INTO IMAGENATION」を発売。
フェスティバル小ホールで初の単独ホールコンサート開催。
 
●2002年。沖縄に居を移し、ライブハウスを中心に活動。
 
●2003年。旧友、三田祥二氏、石川秀明氏、浜崎英士氏、石川智氏と共に
「A Tribute to STUFF (現Stuff-Like That)」>に参加。自身がRichard Teeに真正面から向かうバンドとして、伝統芸能継承をテーマに掲げる。
 
●2005年。沖縄から帰京。そこから7年間活動休止(会社勤めをする)し、これにて音楽人生第1章の終了。
 
●2010年。盟友 マンボ松本氏がツアー中に急逝し、彼の残したステージに代わりに立つ事がキッカケで音楽活動を徐々に再開する。これがキッカケで音楽人生第2章の幕開けとなる。
 
●2013年。11年ぶりに「A Tribute to STUFF(現Stuff-Like That)」​>再結成。
東京、京都、大阪、浜松を中心に活動。その他各セッション活動。東京では仙波清彦氏らと共演。

●2017年、再びNYに行き、そこで時代の変化を肌身で感じた事で TIME, Central Park,  We've Already Met, Walk To Walkを作曲し、ミニアルバム
「TEE HOUSE」をリリース

●2019年、自らのリーダーバンドShinya Fujita Committeeを立ち上げる。

2020年 2月 Stuff-Like That  LIVE@東京目黒Blues Alley Japanにて村上ポンタ秀一氏と共演>

2020年 6月 RhodesPianoの復活、継承を目的とし、京都市西院にて
Tee House RhodesPiano&オーディオ修理工房>立ち上げ。

●2020年 7月 かねてからの盟友 小竹ただし氏とR&B,SOUL,Blues,オリジナルのDuo「Tada-Shin」を結成。その後、一番最初に結成したバンド「300-Series」のドラマー片岡浩二と、憧れのベーシスト山田はるぞう氏を交えて「Tada-Shin BAND」​>を結成。

●2020年 コロナ騒動で活動休止せざるを得ない中で、自身のピアノレクチャー動画
「10分ピアノ」>を開設し、これにより海外のファンや、ミュージシャンと繋がる事となる。

●2022年 8月 最も愛するBAND
「stuff」のドラマーChris Parker氏からのメッセージで、東京中目黒「楽屋」にてSessionが実現>(動画あり)

​●現在、
「Tada-Shin」並びに「Tada-Shin BAND」を中心に音楽活動、Rhodes Pianoや古いオーディオ機器や楽器の修理を平行して、古きよきものの伝統継承をテーマに国内外に向け活動中。